キャバドレスの通販サイトって色々あって迷っちゃう!そんなあなたのためにドレス選びのお手伝い。ひと目で分かる人気ランキングでミニドレスもロングドレスも何でもお任せ。お気に入りの1枚がきっと見つかる!

menu

キャバドレス通販まとめて比較-アゲカワ

男性にモテるコツを教えてください-100人のキャバ嬢に聞きました-(アンケート)

お客さまを日々癒やすお仕事をしているキャバ嬢たち。
キャバクラで働く女の子のテクニックを教えていただきたいとこんなアンケートを取ってみました!

キャバクラで働いているor働いていた女性100人に聞いてみました。
ズバリ「男性にモテるコツを教えてください」。

キャバ嬢たちに男性を虜にするテクニックについて教えてもらいましょう♪

アンケート結果

graph_mote

1位:聞き上手になる
1位:笑顔・笑うこと
3位:その他
3位:ボディタッチ
5位:ギャップをもつ

1位 聞き上手になる

image_hanasiwokiku

話をちゃんと聞くが基本

話しをちゃんと聞いて、否定はしない。相槌はうつ。
ちゃんと自分の思った事も言うようにする
にこにこ笑顔でいること!
身だしなみは最低限、やりすぎると方向転換が大変です。
相手に合わせすぎると都合のいい女になってしまうので、適度に断る事も大事。

甘える 頼る 聞き上手になる

色々な表情をつくること。(喜怒哀楽をはっきり出す)特に笑顔は多くする。
程よい距離感とボディータッチ。甘える。頼る。
何より大事なのは聞き上手になる事。

ストレス発散につながるように

とにかく聞き上手になることです。外で仕事をしてストレスを抱えて、発散させるためにお店に来ている方も多いので。
Other Comments:

  • まずは、相手がいろいろ話してくれるときは、相づちを適度に打ちながら聞く。
    相手に興味がありますよって態度で示すと、あとは、向こうから告白してきてくれます。
  • 聞き役に徹します。後は全体的に柔らかい雰囲気になるようにメイクと服を選びます
  • 相手の話を良く聞き自然な相づちをし、さりげないボディタッチをする。
  • 「とにかく自分が!」というように前に出る精神ではなく、聞き役に徹します。
    なんだかんだで、見た目は大切だと思いますので、きっちりと化粧をして、身だしなみに気をつけています。
    ファンデーションや仕上げのパウダーなどは、舞台俳優の方が本番で使う「チャコット」というメーカーのものを使用しています。
  • 聞き上手になることです。男性はとくに自分の話をしたがるので、嬉しそうに興味があるように聞くと会話が弾みやすくなります。
  • 話をとにかく聞くこと。意見や考えは自ら言わない。意見を求められても男性に同調しながら持ち上げるようにする
  • 男性の話をちゃんと聞くこと、男性のことを尊敬してあげ、ちょっとした気配りやギャップをみせること。
    過剰すぎないボディタッチ。
  • まずは話を聞く事。相手の話を聞いて受け入れてから話始める。聞き上手になる事。さりげない気遣いが出来る事。

他の項目も大事としつつ、聞き上手になるということが大切としている人が一番多いようでした。
相手の求めていることを再優先されているのですね。
あなたの興味がありますよ、もっと聞かせてねという事をアピールしながら話を聞いているようですね。

1位 笑顔・笑うこと

image_egao

男の人は、可愛い人や自分の事を気に入ってくれている人に弱い

とにかく笑顔でいるように心掛けます。それと、ソフトなボディータッチをします。
理由は、笑っていた方が可愛く見えます。
ボディータッチは、気があるのかと思わせる為です。
男の人は、可愛い人や自分の事を気に入ってくれている人に弱いと思います。

この子と話すのが楽しいって思わせる

モテるコツかどうかはわからないけど、
いつもニコニコ笑顔で楽しそうに男性のお話を伺い相槌をしてこの子と話すのが楽しいって思ってもらえるようにする。
Other Comments:

  • 笑顔を絶やさない。名前をたくさん呼ぶ。
  • 身嗜みをきちんとする。笑顔。相手への気遣い。
  • 会話をする中でたくさん笑うこと。
  • 常に笑顔でいること。また、男性の前では悪口を言わず強がっていてもたまに弱さを見せてギャップを出す。
  • いろんなお客さまがいらっしゃるので、誰にでもとにかく笑顔でいること。できる限りあなたに関心があるように思わせること
  • とにかく笑って「楽しい」と言う。ボディタッチはほどほどにし、二の腕から太ももへのボディタッチが一番効果的かも!
  • 笑顔で斜め角度で相手を見て頷きながら話を聞く。明るくよく笑う。話を聞くだけじゃなく突っ込んだりボケたりもする。一緒にいて楽しいと思ってもらうようにする。
  • 笑顔でいることが一番です。
    自分自身のことを全く話さないのではなく、小出しに話していく。小出しにはするけれど、すべてを話さないようにする。
    基本的な礼儀、行儀を心得ておく。
  • いつもニコニコと笑顔を絶やさず、男性が癒やされるような、穏やかで明るい雰囲気になるように心掛けること。

自分のことを気にしてくれている人に弱いというのは確信をついていますね。好意を持たれていると思わせることが大事ということですね。
ニコニコしている女性が隣にいるのはこの上なく幸せなことだと思います。笑顔は忘れないようにしたいものです!

3位 ボディタッチ

image_tatch

好意をもっているような素振り

好意をもっているような素振り、ボディタッチなどをすると、男性は気にかけてくれるようになります。また、はじめは完璧に見せといて、後から弱みを見せることで、あなたしか知らない弱い一面があるのよという特別感、または守ってあげたいと思わせることができます。

名前を呼ぶ

男性にモテるコツは分かりませんが、名前を呼んであげると、男性は喜んでいただけると思います。そして、寄り添ってあげると、もっと喜んでくれます。
Other Comments:

  • さりげないボディタッチ。目を見て話す。上目つかい。
    見た目とのギャップをつくる。
    話題は豊富に、広く浅く知識をつける。
    すごい!などとおおげさに褒める。少し頼る。
  • お話しているときや共感した時などは必ずボディタッチをするのが効果がありました。
  • どんな会話においても、必ず男性のお客様にはボディタッチをすることで距離感が縮まり、モテることに繋がると思います。
  • 軽いスキンシップ。必ず笑顔。
    同じタイミングでコップを持ち上げて飲んだりする。何も知らないフリをして、おしえてもらうフリをする。
  • カラオケを一緒に歌う時に、寄り添って歌うと、お客さんが喜んでくれます。そして、手を握る行為をすると、さらに喜んでくれます。
  • お客さんの名前を呼んであげて、寄り添ってあげると、お客さんが真っ赤な顔をして、またやってくれるという気持ちがあるのでやっています。
  • なるべく過度にならないようなさりげないボディータッチ、太ももに手を置く等しながら、愚痴に相槌を打ったり笑顔で対応したりしました。
  • 明るく接客したりする。軽くソフトタッチみたいな感じで触れ足りするとよいです。
    服装など自分にあった格好するとよいです。

笑顔に引き続き、ボディタッチのコメントでも、好意をもっているような素振りというキーワードがありました。
先日「アモーレ」発言で話題になった長友&平愛梨も、自分のことを好きだと取れる発言を勘違いしたことからお付き合いが始まったそうですね。
勘違いでも、いい気分に浸れれば幸せですね(笑)
さりげなくがポイントのようです。

5位 ギャップを持つ

image_kateiteki

家庭的な一面を見せたり・・

派手なファッション、長いネイルでとても家庭的には見えないのに、料理が上手など家庭的な面があるとそのギャップでモテます。私はお菓子を作ってよくプレゼントします。毎度、似合わない!意外!っと驚かれますが、かなり好感度が上がるのが実感できます。

同伴で距離を縮める

同伴の時と、お店の時でイメージを変える。
同伴やアフターの時は親しみやすい服装にして、お店では露出多めにしてイチコロ作戦。
Other Comments:

  • 男性のタイプによって自分のキャラを変える。
    常に男性に追わせる。手に入りそうで簡単にはいかない遊び心を取り入れる。
  • ギャップのある女はモテます。
  • ツンデレ
  • 最初は控え目なほうが、相手のほうから話しかけてくる。合コンでも良くしゃべる女の子より大人しめな女の子の方が、合コン後に男性と一対一で連絡を取っていることが多い。しばらくしてノリのよさを発揮すると一気に親しくなれる。
  • 人にもよりますが、やっぱり万人受けするのは、甘えた天然なのにSキャラ。これはもうコロッと男の人が騙される鉄板かと。笑 知識が豊富なインテリ系のお客様にはあまり通じないので、そんな方へはこちらも知性で対応できるよう日頃から本を読むようにしています。どうしても頭が悪いように思われてしまうのがキャバ嬢だったりするんで、知識が豊富だとあれ?この子は他のことは違うなって思ってもらえて指名につながります!
  • あまり厚化粧に見られない化粧と、香りの強く無いコロンなどをわざと使う。カジュアルな服を着たりギャップを出す。
    持ち物もブランドブランドしてないものを持つ。
  • ギャップを作ります。毎回いろんな面を見せるようにします。

男性がギャップに弱いというのはよく聞きますが、こういった取り入れ方をしているのかーと参考になります。
キャラ作りというのは大事そうですね。

6位 相手に合わせる

image_aiteni

相手のタイプになる

可愛いい子はモテると思います。お話が上手な子。相手のタイプにあえば。
相手のタイプにあってしまえば、後は相手を楽しくさせるのは割と簡単に。
相手に合わせてあげることですね!相手がどんな人かとゆーところを探ることです…。そしてそれを実行することです…。

狩猟本能を

相手が何を求めているのかを考えています。楽しい会話をしたいのか、同意されるだけでなく、軽くでも違う意見を言われたいのか。その場その場できちんと合うように振る舞うと、必ず気に入っていただけます。仕事でも恋愛でも、大人の女として、それは大切なことだと思います。
本気の恋愛に関しては、相手への好意をフラットに出すこと!「あなたが好きです!」ではなく、「◯◯さんみたいな人タイプです」「◯◯さんの~なところ、ほんとに素敵ですよね」と、具体的に言いつつも、サラッと!これを本気で言ってしまうとNG。
女の子は、男性を期待させてあげることが大切です。
付き合う前に安心させきってしまうと、狩猟本能を殺すことになるので、本命になりにくいです
そういうサラッとした好意を一切受け取ってもくれない男性は、脈うすーーーいです。早々に諦めるべき。それで諦めきれない場合は、ドツボにハマるパターンが多いです。
Other Comments:

  • とにかくうるさくならなようなテンションの上げ方だ重要だとおもいます。相手のテンションに合わせて、笑顔でいて、話しを聞く時は真面目に相手の目を見ながら聞くの重要だと思います。
  • 相手に合わせたスキを見せることです。
  • モテるテクニックはその人その人によって違います。男性の性格や雰囲気を見極めて攻め方を変えれるようにすることです。

本能みたいなもので察知するのでしょうか。
相手に合わせるというのはテクニックが必要そうですね!

6位 明るく元気に

image_genki

もっと一緒に居たいと思わせる

明るく親しみやすい空気を出すが、誰にでもそういう軽い感じではないことも強調。相手にとって、もっと一緒に居たいと思わせる為にどうすればいいのかを考える。モテたい男性によって、コツは違うと思います。

無愛想な女の子は嫌

容姿に自信がないので、性格が良いと思われるように、明るく接するように心がけています。
定番ですが、清潔感があること。どんなに可愛いくても、だらしない印象は良くないかなと。あとは愛嬌があること。無愛想な女の子は、同じ女からみても嫌です。
Other Comments:

  • 笑顔と明るい性格を全面におしだす。身だしなみも忘れずに
  • モテるコツまでとはいきませんが、笑顔が基本で、元気に楽しく!時にはおしとやかに。また、空気を読みつつ、心から楽しむ!あと、時には、にゃんにゃん甘えるのもいいのかもしれません。
  • 男性にもてるということは意識したことはないのですが、明るく元気に振る舞うようにしていました。そうすると、男性の方は寄ってくれます。

「明るく元気に、もっと一緒にいたいと思わせること。」
笑顔にもつながるのかもしれませんが、明るい子というのはもっと一緒にいたいと思えるかですね。
女性もそばに居てほしいと思うのは、そう思えるかどうかですよね!

8位 甘える

image_amaeru

頼る

ちょっとおバカなふりをしたり、一人では何もできないようなフリをする。もちろん、本当はそうではないけれど。そうすると、男の人は「やってあげなきゃ」「オレが助けなきゃ」と思ってくれるみたい。
Other Comments:

  • 甘え上手になる
  • 定番ですが、男性に、守ってあげたいな。また会いたいな。と思ってもらえるようにする事です。私のことですが、学生兼キャバ嬢時は、貧乏トークで、貢ぎたくなる娘になれました。
  • なんでも知っていてなんでもできる完璧な女の子より、なにも知らず一人じゃなにもできない女の子の方が好きだったり、男性は甘え上手な女の子が大好きなのでそのようにするといいと思う。

頼られたら嬉しいものですよね。
プライドは捨てて、甘えるということが男心をぎゅっと掴むのかもしれません。

少数意見

相手を褒める

男性は褒められたりすると喜びます。「すごい」「さすが」「今日はすごく楽しい」など。
あと「初めて」という言葉がうけるらしく、「初めて知った~」「初めて聞いた!」など言うと喜んでくれる方が多いです。
あと、方言やなまりを出すと可愛いと言われることが多々あります。
それから、常に気配ること。こんなことを言ったら喜ぶんだろうな、ということを言ったり、いまはこういう答えが欲しいんだなっと考えてから発言します。
Other Comments:

  • 目をみて話す。大きい声ではなさない。男性の話を聞いて共感する。服装を褒める。考えてることを感じとり、先に行動する。
  • 聞き上手になること、相手の話を聞いて褒めること、尊敬すること、同調すること。自分にとって相手が特別な存在だと思わせること
  • ただ褒めるだけでなく、相手のことを思う発言が良いようです◎

    気遣い

    何気ない気遣いができるかどうかだと思います。
    好きな人が喫煙者なら予備を一箱。
    メガネの彼なら、何気にメガネ拭き。
    ドライブデートで彼にコーヒーを一杯。
    こんな感じで謙虚に、気遣える人がモテると思います。

    そして、笑顔!
    お店を歩く時、自分の担当のお客様では無くても目が合えばニッコリと笑う。
    これは学校でも、普通の会社でも使えるかと思います。
    人見知りのお客様が多いので、だいたいばったり会ったり、トイレに行く際に声をかけられる回数が多いかと思います。
    簡単に言うと、ムスッとしている美人より、ニコニコしている普通の女の子の方が愛嬌あってかわいいのです。
    ツンケンしてると話しかけてもらえない。実際私がそうでしたので(笑)

    Other Comments:

  • キャバ嬢の第一条件ですが、気配りを常に忘れないことです。自分のことを気遣ってくれる気持ちは男女問わず嬉しいものだと思うので、それがモテにつながると思います。
  • 「あなたには気をつかっていませんよ」という気軽な感じに見せつつ、自然でさりげない気づかいを忘れないこと。笑顔を絶やさないこと。
  • 謙虚にさりげなく気遣い。覚えておきたいですね。
    image_nanka

    距離感

    近からず遠からずの距離を保ちつつ、適度なソフトタッチは意識していました。
    Other Comments:

  • 心身の距離感をうまく利用すること。
  • 落とせそうで落とせない。付き合えそうで付き合えない。ヤれそうでヤれない。手が届きそうで届かない絶妙な距離を保つこと!
    え?この子俺に気があるのかな?と思わせる。軽いボディタッチも有効です。
  • 適度な距離感も大事にしたいですね!

    素直に・本心で接する

    素直に喜ぶ、感情をきちんと表にだすこと。ありがとう、ごめんなさい、ごちそうさまでしたをきちんということ。
    ネガティブ発言は慎む、一緒にいて楽しい、と思わせること。
    長い文章のメール、ラインを送らないこと。めんどくさいやりとりをしない。
    Other Comments:

  • あまり意識せず、自分らしさを出すのが一番ではないでしょうか。一般的にモテるコツというといろいろありますが、男性の好みもさまざまでやはり客商売という関係上、距離を置いた印象があるよりはひとりの女性や人間として素の自分を出したほうが好感度が上がる気がします。
  • 笑顔でいることは当たり前ですが、わざとらしい接客用の笑顔ではなく心からの笑顔でいることがモテるコツだと思います。
  • 無理はしないで、素直に接する事は自分も相手と継続していけるポイントになりますよね。
    あくまでも、ネガティブ、相手の嫌がることは慎みつつ。
    image_kansya

    男性が好むものを取り入れる

    男性が喜ぶことを自然とできること
    Other Comments:

  • 可愛く見える化粧の仕方を勉強し、他の子と違うような、アクセサリーなどの小物を身につけ男性の注意を引く。自分の個性を出す。女だからって媚びすぎずさばさば感もだす。
  • 男が好む服装、メイクを心掛ける。痩せすぎない、しかし太らない。
    笑顔でありがとうを言い、相手が喜ぶことをほどほどに言う。
    ボディタッチはやりすぎない、効果的に使う。簡単にやらせない
  • 女性目線で可愛いと思うもの、男性目線で可愛いと思うものはちょっとずれている時がありますよね。
    男性目線になれるということはモテる第一歩なんでしょうね。

    トークで魅せる

    人の性格は、基本的に、おしゃべりの人は話したがり屋、聞きたがりの人は、聞くことが基本のスタンスですが、例えば、同じ人でも、その時々で、話をひたすら聞いてもらいたい時、こちらに話してもらいたい時もあります。
    また、いいことがあったとき、嫌なことがあったとき、その時々で、気持ちもテンションも求めているものも違うと思います。
    こちらが同じテンション、同じキャラでいることで安心感を与えることもありますが、かわいい女の子は世の中にたくさんいますのでトーク力を磨くことが秘訣です。
    Other Comments:

  • トークと、自信を持つことだと思います。
    普段の私は自信がなく積極的に行動できませんが、お店に出ている時はやはり仕事なのでキャストとして過ごすよう徹していました。
    ご指名いただいたり、ご延長いただいたりしていく内に自信がついてきて自然と新しいお客様からの場内指名をいただけていたように思います。
    自信がつくことで積極的に話せるようになってご延長いただけていたのではないかと思います。
    特別に美人であるだけがモテる訳ではない業界のように感じました。
  • 自慢話をしてもらえるように話題をもっていくこと。その話を前のめりで一生懸命聞くこと。
    また会う機会があったときは、うれしい気持ちを最大限に表現して見せること。
  • トーク力というのは、聞き上手にもつながっているようですね。
    相手が話しやすいように、話を広げていく。そういうテクニックを持ちたいものです。

    服装

    胸元が開いた服を選ぶ。
    Other Comments:

  • できるだけ胸の空いたワンピースを着るようにしていました。キャバクラだと、足より胸のほうが目が行きやすいので胸を盛るほうが指名につながります。
  • 胸元の開いた服で隙を見せることも手っ取り早い方法な気がしますね!

    リアクションを大きくする

    正直何もしなくてもモテていたので、コツは特にありません。リアクションは大きめ、頑張っている姿をほめる、怒らない、前に出過ぎない。←男友達に言われていたことです。
    Other Comments:

  • 大げさにリアクションすること。褒めてあげること。
    えっっ!!!ほんとにーーー????ビックリ!!!!」みたいなリアクションを大きくする
  • 何もしなくてもモテていたという方は自然と男性に好まれることができていたんでしょうね。
    あくまでも本心でリアクションを取ったほうがいいでしょう。

    相手が何を考えているかを考える

  • 外見や容姿などは第一印象でとても大切だと思いますが、それは最初だけで続けて来ていただくには、また来たいと思わせることが大切です。無理してできる女を演じるのではなく、自分の長所を最大限にいかすことを考えていけばいいと思います。そして常にお客様が何を考えているか読み取る力が大切だと思います。常に考えることにより必ず相手にも伝わり、次につながります。
  • 先に先に動くようにする。目を見て話したり、体をお客様の方に向けながらお話したり、いつも笑顔でいることが大事だと思います。
  • 。そしてその事が相手にも自然と伝わって自分にも帰ってくるということですね。
    image_ero

    エロさを出す

  • 清潔感のあるエロさを出すことです。
    下着が見えるような見え透いたエロではなく、見えそうで見えない的なちょっともの足りなさを感じる位のチラリズム、エロさを男性に対して見せることが、モテるコツだと考えています。
  • 明るくポジティヴな笑顔の絶えない女の子になる。あと、ちょっとHな女の子になる。
    明るい子、笑顔の女の子と一緒にいたら楽しい。
  • ほんのりエロは上手に使いこなしたいですね。

    追いかけない・引き際を知っていること

  • 追いかけないことが鉄則だと思います。追いかけたら、その程度と思われ追いかけたくなくなります。かといって逃げるのも反則で、捕まりそうで捕まらない距離感で居ることが大事だと思います。それから、自分を好きになりそうな人を見分けることができる人は年中モテているように思います。私は出来ませんが、自分が好きになることと、他人が好きになってくれることは全く別物として考えて、それぞれのターゲットを冷静に絞り込めている人は、多少顔が男うけしなくてもモテていると思います。
  • 勝負ポイントや引き際を知っている
  • 追いかけないことは鉄則。頭に置いておきたいですね!

    こまめな連絡

  • 必ず相手の目を見て話をし、こまめに連絡をすること、素直に喜び等を表現することだと思います。もちろん相手への気遣いを忘れずに。
  • 一番はこまめな連絡だと思います。
    次にギャップだと思います。
    少しバカっぽくみせて、しっかりした一面を出すと、男性にはモテると思います。
  • めんどくさがって何もアクションを起こさないんじゃ、何も始まらないですもんね。
    これも相手を思うことにつながっているようです。

    その他

  • なんだかんだ言っても、ぶりっ子ちゃんが一番もてます!私の経験上ダントツ1位です。可愛らしさアピールしまくって下さい♪
  • ファッションは無難にきれいめが好まれているみたいです。
  • とても難しいです。
    ただその場でもてる事だけならば、店の指名ナンバーワンの子を参考にしている時があります。
    指名をとる事を重点に置くのなら、自分の個性を磨く様にしないと太い客はつかなかったです。
  • 特別感を与えることです。とくにプレゼントをあげるとかってわけではなく、前回来店して話した内容などをこちらからすると、覚えていてくれたんだと特別感を感じることができるのです。
    さりげなく耳打ちをすると特別感を出せる。男性もドキッとするみたいです。
    軽いボディータッチはもちろんですが、近づきすぎも危ないので、あなただけ感を出すのがいいかなと。
  • 飾らないこと。
    でも引くとこはひいて、男性を尊敬すること。我が強くてはうまくはいかないと思う。持ちつ持たれつ、これは必要。
  • 明るくふるまって陽気に見せたり、ある時には寂しい感じを出して、甘えてみたりとそのときに合わせて、表情を変えてみる
  • 相手を否定しないこと。間違ってると思うことがあったら、一旦はそうだよねと前置きしてそれから自分の意見を伝えること。
  • 共感心をそそること。同じだな、似てるなって思わせることで次第にお客様も心を開いてくれるようになります。
  • 自分磨きをすることです。
    本を読んだりいろいろなことを体験して、知識やスキルを増やすことだと思います。
  • 焦らないことが大切です。すぐ手が届きそうに見えながら、じっと待っているだけではちっとも手に入らないような女性は男性の興味を掻き立てます。最初はこちらから攻めて、向こうが気分良くなってきたら少し落ち着いて客観的にみてみるなど駆け引き上手はモテる女になれると思います。
  • image_issyo

    まとめ

    最後に駆け引き上手とありました。引き際を大事にしたり、連絡や気遣い、相手が喜ぶようなことをする。とモテるテクニックは一筋縄ではいかなそうです
    しかし、参考になる意見がたくさんありました。
    あくまでポジティブに一緒にいて楽しいと思わせる事がデキる人っていうのは、男性にかぎらず女性にもモテそうですね。
    心がけたいものです!

    関連記事