キャバドレスの通販サイトって色々あって迷っちゃう!そんなあなたのためにドレス選びのお手伝い。ひと目で分かる人気ランキングでミニドレスもロングドレスも何でもお任せ。お気に入りの1枚がきっと見つかる!

menu

キャバドレス通販まとめて比較-アゲカワ

嬢から見た同伴のメリットデメリットをご紹介

3022_01

成績上位のキャバ嬢ほど同伴をよくしていることは知っていましたか?

キャバクラで働きはじめたけれどなかなか成績が伸びないと悩んでいる方、
積極的に同伴はしていますか?お店の外でお客様と会うことに抵抗感があるのかもしれません。
今回はそんな、嬢から見た同伴のメリットとデメリットをご紹介します。

そもそも同伴とは、お店の外でお客様と会ってから一緒にお店に行く、というものです。
お客様からすれば、身なりの良い綺麗な女性と二人でデートをしている気分になります。
よくあるキャバ嬢とお客様との同伴ルートは、「食事」→「お店」です。
お客様に気に入ってもらえれば、「買い物」→「食事」→「お店」ということもあります。
中には「お店の目の前」→「お店」というような店前同伴もありえます。

嬢から見た同伴のメリット

3022_02

‐時給がスライド式のお店が加算される成績が大きい
‐同伴バックがあるお店ではバックが大きい
(例:本指名バック2000円+同伴バック3000円)
‐普段食べられないものを食べられる可能性がある
‐欲しいものをお客様に買ってもらえる可能性がある

嬢から見た同伴のメリットは、主にこの4つです。
普段の生活ではなかなか食べられないものや、一人では食べられないものなどを、
同伴をすればお客様に食べさせてもらえるかもしれません。
しかし、毎回お客様の奢りであったり、会計時に1円も出さないキャバ嬢だと、
少し印象が悪いかもしれません。時には会計時に財布を出すなどして、
少しは払う意思があることを演出することも大切です。

嬢から見た同伴のデメリット

3022_03

‐外ではお店のボーイに守られていないため危険
‐朝や昼などの明らかに同伴料に見合わない時間に待ち合わせになる可能性がある
‐同伴の途中でお客様が帰ってしまった場合は同伴バックは発生しない
‐お客様によっては食事代をキャバ嬢がもつ場合もある

嬢から見た同伴のデメリットは、主にこの3つです。
お店の中と違い、お客様の同伴中はボーイに守られていません。
いくら良いお客様とはいっても、男性であることに変わりはありませんので
漫画喫茶やカラオケ、ましてやラブホテルなどの個室には入らないようにしましょう。
そのようなところに連れて行かれないためにも、同伴の際にはお客様の車に乗らない、
行き先は自分から提案するなどの対策を徹底するようにしましょう

また、お店の外で何時間お客様と一緒にいても、同伴料は変わりません
お客様によっては、同伴だけで満足してお店に行かずに帰ってしまった、なんてこともあります。
同伴で満足させるのではなく、「この子とまだ一緒にいたい!」と思わせるようにしましょう

いかがでしょうか。嬢から見た同伴のメリットデメリットをご紹介しました。
同伴は危険を伴う場合もありますが、しっかりと対策をしておけば安全に稼げます。

今までお客様からの同伴の誘いを断っていたという方は、
これを機に積極的に同伴をしてみてはいかがでしょうか。
きっと今までとは比べものにならない程、稼げるはずですよ。

関連記事