キャバドレスの通販サイトって色々あって迷っちゃう!そんなあなたのためにドレス選びのお手伝い。ひと目で分かる人気ランキングでミニドレスもロングドレスも何でもお任せ。お気に入りの1枚がきっと見つかる!

menu

キャバドレス通販まとめて比較-アゲカワ

指名・同伴をGETするメール(LINE)の使い方

タイトル 指名・同伴をGETするメール(LINE)の使い方
キーワード 指名・同伴をGETするメール(LINE)の使い方
本文

あなたのお客様への営業メールやLINEは、ダラダラと日常を報告するだけのものになっていませんか?
もちろん、お客様に日常を報告することも大切ですが、指名や同伴をゲットするためには、
連絡の内容に「波」をつけるようにしなくてはなりません。
今回はそんな指名・同伴をGETするメールやLINEの使い方をご紹介します。

まずは新規のお客様から指名をいただくためには、「会いたい」と思わせることが大切です。
ただし、直接「お店に来て」などの連絡はしてはいけません。
あくまでお客様には「営業連絡」だと思われないような連絡をしましょう。
ですので、お客様が特別だということが伝わる連絡をすると効果的です。

お客様が仕事の時間にはあまり連絡をしないようにしたり、
季節の変わり目などには体調を気遣う連絡をする、
手料理の写真を添えて、「○○さんはちゃんと栄養摂れてる?」
などの食生活を気遣う連絡をするなど、大好きな恋人に健康でいて欲しい彼女のような連絡をしましょう。

こういった気遣う連絡をすれば、お客様はあなたのことが気になります。
あなたのことが気になると同時に、自分に気があるのかもと思うようにもなります。
あなたのことが気になり、気があると思えば自然とお店に足を運んでくれますよ。

次に、同伴をGETする営業メールやLINEの方法です。
お客様から同伴をGETするためには、お店の外で会う口実をつくる必要があります。
その主な口実は、「ご飯」です。
メールやLINEでさりげなく好きな食べものの会話にもっていきます。
そこからさりげなく、「○○さんと食べに行ってみたいなあ」など軽くお誘いをしてみましょう。

ここでポイントなのが、外で会える時間は出勤前しか無いということ、同伴をすれば出勤時間を遅らせることができること、
この2つをお客様にしっかり伝えましょう。これを伝えることで、同伴するしかないと思わせることができるのです。

お客様から指名や同伴をGETするためには、どちらも連絡の内容に「波」をつける必要があります。
これらの「気遣い」や「お誘い」はお客様にとって嬉しいことなので、積極的にしていくことが大切なのです。

いかがでしょうか。指名・同伴をGETするメールやLINEの使い方をご紹介しました。
どれも今日からすぐにできるようなことだと思いますので、今までの営業連絡を見なおしてみてはいかがでしょうか。
きっと今まで以上に指名や同伴がとれるはずですよ。
あなたのキャバ嬢ライフがもっともっと充実しますように。

関連記事